ニュージーランド牧草牛

ニュージーランド産パスチャーフェッドビーフ
パスチャーとは、やわらかな緑草でおおわれた牧草地のことを指します。
パスチャーフェッドとは穀物を与え、肥育するのではなく、栄養価の高い牧草を食べて育つことを意味します。

蓄種:英国種(アンガス、ヘレフォード)が主体の牧草飼育牛

ニュージーランド牧草牛とは?

広々とした牧草地で、βカロチンたっぷりの牧草を食べてのびのび育ちます。

  • 自然の摂理にあわせた飼育方法で安全・安心
  • 成長促進ホルモン剤、抗生物質を必要としない育て方
  • 霜降りとは対極的なヘルシーで栄養価の高い赤身肉
  • くせのない風味、やわらかい肉質(24ヶ月前後の去勢若しくは未経産牛)

牛たちが健康に育つ環境/安全性を最優先したビーフ産業

  • 年間を通じた穏やかな気候、豊かな降雨量、澄んだ水と肥沃な土地
  • 自然環境を守る「自然管理法」の制定
  • 牛たちが健康にのびのび育つ環境づくり(国土の半分が牧場)
  • 自然のサイクルを活かす、牧草(クローバー等)へのこだわり
  • BSE発生件数はゼロ(危険度が最も低いレベル1)
  • ニュージーランド農林省によるトレーサビリティの実施

関連記事

NZ牧草牛って?

  1. ①たんぱく質 ~年齢に関わらず人にとって最も必要な栄養素~ 良質なたんぱく質は良質な筋肉を持つ牛の…
  2. ニュージーランド産パスチャーフェッドビーフ パスチャーとは、やわらかな緑草でおおわれた牧草地のこと…
  3. 毎日の食事にmachobeefを取り入れて、おいしく肉食生活! 料理ギャラリーです。 [gall…
  4. 大自然を味方にした畜産王国ニュージーランド 自然との共生を求める国民の声に支えられて環境保…
ページ上部へ戻る